« 不妊治療における初診検査の内容とは | Home | 人工授精での妊娠成功率を上げるために心がけること »

妊活スタイル

体外受精による姙娠成功率をよくするために

Fotolia_2133176_Subscription_L_R.jpg

体外受精の場合、姙娠成功率は年齢によって変わります。

二十代であれば四十パーセント、そこから徐々に下がっていき四十代になると、二十パーセント以下になります。

できるだけ早めに体外受精をしたほうがいいですが、ただ行うだけでは成功率を変えることはできません。

設備が整っていて、しっかりとした知識と経験がある医師がいる病院を選ぶことです。

あとは、実績が紹介されていることも多いので、様々な病院の情報を集めておくことです。

体外受精を行うとなれば、一度で成功する可能性は低いので何度も行うことになります。

費用もかかりますので、しっかりと比較検討を行い病院を決めることが重要になります。

体が健康でなければ、姙娠成功率は下がる可能性が高いです。

ストレスをためないことも大切ですが、まずは体を温めることから始めてみるとよいです。

体が冷えてしまうと、体調が悪くなる可能性をあげてしまいます。

体調をよくするならば、体を温めることが基本といえます。

そして、食事を変えていくことも忘れてはいけません。

体に必要な栄養素を補給することは重要ですが、神経質になってまで栄養管理をしてはいけません。

ストレスが増えれば体に悪影響がでてくることもありえます。

いうまでもなく、タバコはやめることです。

お酒はできるならば飲むのをやめるのが最適ですが、可能な限り控えることです。

あとはしっかりと睡眠をとることです。

疲労がたまった状態では、子宮などにもよくありません。

体外受精を成功させるためにも、毎日の生活そのものを見直してみることです。